044-850-9095

Anagram Blog

2015年1月30日 金曜日

HAIR

紫外線が影響を与えるのは肌だけではありません!身体の中でも太陽に一番近い部分、髪と頭皮こそ紫外線の影響を最も受けやすいと言えると思います!

紫外線を浴びることで乾燥し、キューティクルがはがれやすくなってツヤや柔軟性がなくなります。また、髪を構成しているたんぱく質が紫外線によって変性し、髪の強度が落ちてしまい切れ毛や枝毛の原因にもなります。
カラーやブリーチをした髪はメラニン色素が少なくなっていることもあり、より紫外線の影響を受けやすいので注意が必要です。もちろん皮膚の一部である頭皮も、紫外線による乾燥でフケ・かゆみが出たり、ダメージを受けることで髪にも影響が出てしまうのです。

髪への紫外線ダメージを防ぐ方法ですが、

UVカット効果のあるシャンプーやトリートメントなどもありますが、スプレータイプの洗い流さないトリートメントがオススメ。出かける前にさっと使え、紫外線を防ぎながらツヤ髪にもなれる物もあるので、是非お試し下さい!


帽子や日傘を、使うのも効果的だと思います!

紫外線から髪を守るためには、紫外線に当たらないのが一番
そのためには日傘や帽子を利用することも大事になってくると思います!

日傘の場合は濃い色の厚手の布のものを選ぶとすごく守ってくれるみたいです!

反対に帽子は黒い色だと熱がこもり頭皮が蒸れやすくなるので、薄めの色で、つばが広く、内側には汗を吸収しやすい素材を使った、全体に通気性の良いもの使うと良いみたいですよ☆

最近は男性でも日傘だったりと使ってる方がいるのを見かけるので、僕も気を使って生活していこうかなと思っております

次に、なぜ、冬は髪が乾燥するのか、冬は、湿度が低く、乾いた空気によって髪も頭皮も乾燥しがち。加えて暖房によって室内の空気も乾燥していることが多く、髪のダメージは進行しやすくなります、また、乾燥によって髪にも静電気が起こりやすくなるので、摩擦によってキューティクルがはがれ、髪内部の水分がどんどん逃げていくという悪循環になってしまいます!

髪が乾燥しているときは、頭皮の血流が悪くなって、髪に栄養がしっかりと届いていない場合があるので、頭皮の血行促進をしっかりやるなどとケアが必要になってくると思います!

おすすめは、うちのお店にも置いてあるんですが、炭酸シャワーを使ったシャンプー!
頭皮の血行促進とキューティクルの引き締め効果で、髪の乾燥改善にもなります!

インバストリートメントをいつもより長めに置くのも一つの手だと思います。
あまり置きすぎも良くないとは思いますが…。


インバストリートメントをいつもより少し長めに置き、ダメージ部分を集中的にケアするため、インバストリートメントをつけたら、その上に蒸しタオルなどを巻いて5~10分ほど置きます。パサつく毛先に潤いが補給されるので、しっとりまとまりのある髪に仕上がると思います。
蒸しタオルは、濡れたタオルを、電子レンジなどで温めたらすぐできます!

アウトバストリートメントで潤いを閉じ込める!

インバストリートメントをしっかり使っていても、キューティクルが傷んでいると、せっかく補給した潤いが逃げやすくなってしまいます。

お風呂の後などは、高い保湿力を持つオイル系のアウトバストリートメントを髪の中間から毛先につけ、しっかりと潤いを閉じ込めるようにしてあげるとよりいっそう髪には良いと思います
美容室の人に、どのアウトバストリートメントがオススメか聞けば、きっとお客様にあった商品を教えてくれるはずです!

冬は体調管理もとても大事だと実感した、小原でした!
皆さんも、身体には十分お気をつけてお過ごし下さい!



pic20150130180948_1.jpg

投稿者 Anagram

カレンダー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
友だち追加数
アクセス


大きな地図で見る

住所
〒213-0002
神奈川県川崎市高津区二子2-1-3 東海ビル2F

営業時間
【土・日・月】
AM 10:00 ~ PM 20:00
パーマ・カラー最終受付 
19:00まで
【水・木・金】
AM 11:00 ~ PM 21:00
パーマ・カラー最終受付、
20:00まで

TEL
044-850-9095

詳しくはこちら